何十年ぶりかの山登り

アウトドアはなんでも好きだけど、
壊れやすいガラスの腰が心配で、
山登りだけはあえて避けてきた。

でも最近、山登りがブームみたいだし、
とりあえず流行には乗っておこうと、
軽~い気持ちで参加。

今回、登山したのは神奈川県にある鍋割山。標高1,273m。
高尾山よりはキツイという前情報をもらっていたけど、
実は高尾山さえも登ったことがない・・・。
無事、山頂にたどり着けるかどうかが心配。

画像

登り始めると思った以上に厳しい山道で、
息は切れるわ、汗は滝のように流れるわ、とんでもない状態。
それでも、一緒に登っている6人に迷惑はかけまいと
無心で、ひたすら登る・・・。

途中、休みながらも3時間半かけて山頂に到着。
どんなにすばらしい景色が待っているのかと思ったら、
天候が悪いため、視界はまっしろけ~。

しかも鍋割山の山頂って、妙に整備されていて、
どう見ても山頂って感じがしない

それでも山小屋で食べた鍋焼きうどは、最高においしかった。
食欲を満たされれば、すべてOK

画像

画像

その後、2時間半かけて下山。
途中で野生の鹿に遭遇。

画像


足はガクガク、膝はずっと笑いっぱなし。
このあと数日間は歩行困難でした。
帰り道、みんなで秦野産の野菜を購入。
野菜そのものの味が濃いから、味付けなしでもOK
画像


翌日、秦野産の野菜で作ったスパゲティ。
画像


この山登りがいい感じだったら、次は富士山だー!
と思っていたけど、どうやら富士山を登るには、
まだまだ修行が足りませぬ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

morizo
2009年07月21日 21:38
やっぱり鍋割山で鍋焼きうどんを食べたんだね!
晴れてたら富士山も見れたのに残念だね。
ふらり
2009年07月22日 00:19
morizoも鍋割山に登ったことがあったのね!
お誘いすれば良かったなぁ
富士山、見たかったよぉぉぉ

この記事へのトラックバック